2015.05.29
2015年度「不正改造車を排除する運動」を実施~6月は「不正改造車排除強化月間」~

自動車の不正改造が社会的な問題となっており、生活の安心を確保するためにも、その排除が喫緊の課題となっています。

国土交通省及び当会を含む自動車関係32団体で構成する「不正改造防止推進協議会」が中心となって、内閣府、警察庁、農林水産省、経済産業省及び環境省の後援並びに自動車検査独立行政法人、軽自動車検査協会の協力のもと、不正改造を排除し、車両の安全確保及び環境保全を図ることにより、国民の安全、安心を確実に確保していくため、2015年度も、「不正改造車を排除する運動」を全国的に展開されます。

特に6月を「不正改造車排除強化月間」として一層強力に取り組みます。

当会でも、会員によるポスター掲示、チラシの配布等を実施します。

会員の皆様もぜひ、この機会に不正改造の防止についての理解を深めていただき、その排除にご協力下さい。

詳しい情報はこちらから www.tenken-seibi.com

ポスター

ページトップへ