2017.06.05
2017年「7月24日 テレワーク・デイ」参加企業の募集について~経済産業省~

経済産業省では、関係府省(総務省・厚生労働省・内閣府・内閣官房)や、東京都、経済団体と連携し、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とした「働き方改革」の国民運動を展開します。2020年東京オリンピックの開会式の開催予定日である7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけ、交通機関が混雑する始業から10時半までのテレワークの一斉実施や、効果測定に参加いただける企業・団体を募集しています。

会員各位におかれましては、趣旨に御賛同いただき、本取組みへの参加についても御検討の程、よろしくお願い申し上げます。

<参考>2012年ロンドンオリンピック・パラリンピック競技大会の事例
交通混雑によってロンドン市内での移動に支障が生じるとの予測から、市内の企業の約8割がテレワークを導入

○平成29年(2017年)「7月24日 テレワーク・デイ」参加企業等の募集                                                          首都圏を中心とした企業・団体に、7月24日にテレワークを一斉実施するよう呼び掛け、専用のホームページで参加企業等を募集します

募集案内(経産省HP)

テレワークデイ概要   テレワークデイ募集概要

ページトップへ