書籍などの案内

消費税改正に伴い、2019年10月1日発送分から消費税を10%とさせていただきます。

当工業会では、下記の発行物を頒布しています。
ご利用の方はそれぞれの申込書でお申し込みください。
後日、品物は「発送担当会社」よりお送りします。また、当工業会から請求書を別送致します。
(注)当工業会会員は会員ページから購入手続きを行ってください。

バス車体用塗色見本帳 2014年版(2014年10月1日改訂)

image

価格:16,500円(消費税込)
  その他に送料(実費+梱包費)が必要です。

お申し込みはこちらから

 

 

バスユーザーが採用している主なカラーナンバーを塗色見本帳としてまとめたものです。
現在までのBUS-No.登録色は566色ありますが、さらに色の整理、統合を進め2014年版(第10版)においては、346色を見本帳として掲載してあります。
地球環境保護対応により、一部のBUS-No.色で2005年版(第9版)以前の見本帳のものと光源差で発色が変わって見える物があります。使用にあたっては、ボデーメーカーまたは塗料メーカーに相談の上、十分注意して対応願います。

バス車体規格集2016年版(2016年10月改訂)

価格:4,277円(消費税込)
  その他に送料+梱包費が必要です。

お申し込みはこちらから

 

 

(公社)日本バス協会、(一社)日本自動車工業会及び当会の代表で構成した「バス車体規格専門委員会」において、バス車体仕様や使用部品の規格化,標準化による生産性の向上に加え,安全性や使用性といった乗客へのサービス向上を目指し編纂しています。

2016年版では、標準仕様ノンステップバス認定要領2015に対応した仕様などの新設,時代に即した内容とするための改訂及び、よりわかりやすくするための銘板のカラー化などの見直しを行いました。

バス車体規格集2016年版補足版(2019年3月改訂)

価格:1,884円(消費税込)
  その他に送料+梱包費が必要です。

お申し込みはこちらから

 

 

補足版では、2016年版に対して訪日外国人旅行者の増加などの社会情勢を踏まえ、バス車体貼付銘板を多言語化したものを主に追加しました。

なお、旅客自動車運送事業運輸規則改正での乗合バス車内へ刃物持込禁止については、今回の補足版には反映できておりません。但し、各バス車体メーカーで対応銘板の準備を進めています。

改造自動車等届け出書

改造自動車等届け出書の申込みができます。

お申し込みはこちらから

改造自動車等取扱いの解説(2017年3月13日改訂)

改造自動車等取扱いの解説 見本

7,040円(消費税込)
その他に送料が必要です。

お申し込みはこちらから

 

 

「改造自動車等取扱いの解説」を6年ぶりに見直しし、改正しました。

本書は改造自動車届出制度の考え方や取扱いの仕組みを分かりやすく解説すると同時に車種や改造内容別に新たな届出様式に対応した記載例を掲載してあります。また、添付する図面や計算例は、大型トラック・バスや小型車の実例に基づくものを豊富に収録しました。

ページトップへ